「ウェスティン ルスツリゾート」宿泊記~スキーとレストラン・ラウンジでの食事を満喫

マリオットBonvoyプラチナエリート会員の私が、日本・海外のマリオット系列ホテルで、ひたすらのんびり寛ぐだけのお話です。素敵な休日を過ごすためのホテル選び・お部屋選びの参考になれば。今回は、2021年3月に北海道のウェスティン ルスツリゾートに宿泊したときの宿泊記です。

ウェスティン ルスツリゾート
ウェスティン ルスツリゾートのレセプション

マリオット系列のホテルを予約するときは、ポイントサイトを経由するのを忘れずに。宿泊費の数パーセントが戻ってくるのでとてもお得です。どのポイントサイトで最高額がもらえるかは日によって違いますので、ポイントサイトランキングをチェックしましょう。

お部屋

  • 予約した部屋
    トラディショナル ツイン(ベッド2台)
  • アップグレードした部屋
    プレミアスイート(ベッド5台)

いつものように予約は最低ランクのお部屋です。ウェスティン ルスツリゾートの場合、トラディショナルルームが一番安いです。この部屋でも2階式ロフト付きでなかなか良さそうですが、今回はスイートナイトアワードを使ってお部屋のアップグレードにトライしました。

結果は、プレミアスイートにアップグレードされました。ウェスティン ルスツリゾートで最上級のお部屋です。このお部屋はメゾネットタイプで、100㎡を超える広さがあります。1階にはリビングルームと寝室(ベッド2台)、2階にはもう一つの寝室(ベッド3台)があります。

リビングとキッチン。リビングの壁には、収納式のベッドが2つあります。これを使えば、ベッドは合計7台あります。

リビング
キッチン

リビングのテーブルにはロイズのクッキーや特別なアメニティなどが(^^♪

ロイズのクッキーやアメニティ
特別なアメニティ

階段を上がると寝室が。これとは別に、下の階にも寝室があります。

寝室へ上がる階段
寝室

吹き抜けになっているので、開放感があります。

吹き抜け

プラチナエリート会員の特典

  • ウェルカムギフト
    1000ポイントまたはローカルギフト(ホテル特製ジャム)または朝食(本人を含め最大2名)
  • レストラン20%割引
    ウェスティンルスツリゾート内レストランの昼食・夕食が対象。ルスツリゾートホテル&コンベンション・IN-ROOM DINING・TAKE-AWAYは対象外。朝食も対象外。
  • 最大16時までの無料レイトチェックアウト
  • スイートを含むより良い部屋へのアップグレード
  • 1階ロビーラウンジでのお飲み物・軽食無料利用
    10:00~23:00・2名まで
  • ターンダウンサービス
    16:00~19:00
  • ボーナスポイント
    ベースポイントの50%

1階ロビーラウンジには何度もお世話になりました。スキーから帰ってきた後の休憩はもちろん、チェックイン後に空港へのバスを待つ間に利用できたのはありがたかったです。

1階ロビーラウンジ

ラウンジのメニューはかなり充実しています。

  • コーヒー
  • ラテ
  • エスプレッソ
  • カプチーノ
  • ジン紅茶(アールグレイ、ダージリン、イングリッシュブレックファースト、カモミール、ジャスミン、グリーンティー)
  • オレンジジュース
  • ウーロン茶
  • ペプシコーラ ゼロ
  • ジンジャーエール
  • 白ぶどうジュース
  • 白ぶどうソーダ
  • ホワイトウォーター
  • ホワイトソーダ
  • 北海道牛乳
  • 本日のスープ
  • 冷製オードブル
  • 温かいオードブル
  • 小さなチキンバーガー
  • 小さなサラダ
  • ミックスナッツ
  • ソフトクリーム
  • ソフトクリームアフォガート

Evening Hour(17:00~19:00)は、アルコールも楽しめます。

  • サッポロクラシック樽生350ml
  • 本日のお勧めグラスワイン(赤・白)
  • ジンリッキー
  • スクリュードライバー
  • ラムコーク
  • ジェムソン

ホテルライフ

ホテルに着いたのは12時頃と早かったのですが、すでにお部屋の準備ができていました。お部屋で少しゆっくりした後、ウェスティンとルスツリゾートホテルを結ぶ無料のモノレールに乗って、ルスツリゾートを散策。

ウェスティンとルスツリゾートホテルを結ぶ無料のモノレール
ウェスティンとルスツリゾートホテルを結ぶ無料のモノレール

メリーゴーランドやかわいい時計がありました。

ルスツリゾートホテルにあるメリーゴーランド
ルスツリゾートホテルにある可愛い時計

ウェスティンに戻り、夕食はオールデイダイニング「アトリウム」のビュッフェディナー。普段ビュッフェは避けるのですが、北海道の食材を生かした料理があると聞いて食べてみることに。写真の上の方にカニを食べる道具がありますが、カニも食べ放題でした。ビュッフェとは思えないクオリティで、ディナーを満喫できました。

オールデイダイニング「アトリウム」のビュッフェディナー
オールデイダイニング「アトリウム」のビュッフェディナー

また、プラチナエリート会員の場合、ロビーラウンジのメニューにあるドリンクを無料で持ってきてもらうことができました。ちょうどEvening Hourでしたので、アルコール類も対象です。写真のビールも無料でした。このサービスは最高ですね。初めて経験しました。

翌朝の朝食はお部屋で。前日の夜にお願いしておいた洋食ボックスと和食ボックスを、朝起きてからフロントまで取りに行きました。

朝食(TAKE-AWAY)

今日は一日いいお天気で、スキーを満喫しました。ルスツリゾートスキー場は景色が本当に素晴らしいです。今日みたいに天気がいい日は、羊蹄山や洞爺湖が見える最高のロケーションです。

ルスツリゾートスキー場
ルスツリゾートスキー場

2日目の夕食はルスツリゾートホテルで食べようと、再度モノレールで移動。食後にはプロジェクションマッピングが見れました。寒いけど、とっても綺麗!

プロジェクションマッピング
プロジェクションマッピング

ホテルの売店で買ったもの。北海道に来たら、Bocca(ボッカ)の「ももベリーラッシー」は外せません。

Bocca(ボッカ)の「ももベリーラッシー」
牧家 ももベリーラッシー500g
bocca-shop
¥ 669(2021/12/31 20:21時点)

最終日の朝食は、オールデイダイニング「アトリウム」でビュッフェにしました。

オールデイダイニング「アトリウム」の朝食ビュッフェ
オールデイダイニング「アトリウム」の朝食ビュッフェ

今日も一日スキーを楽しんで、ウェスティン ルスツリゾートともお別れです。こういうときは、16時までのレイトチェックアウトが本当にありがたいです。スキーで疲れた体をお風呂で癒し、ベッドに寝転んで休憩してから帰ることができます。

ウェスティン ルスツリゾートのプレミアスイートは部屋からの景色も素晴らしく、満足のいく滞在になりました。また1年後に戻ってくる可能性大です。

部屋からの景色(昼)

部屋からの景色(夜)

ウェスティン ルスツリゾートを予約するときは、必ずポイントサイトを経由してください。宿泊費の数パーセントが戻ってくるのでとてもお得です。どのポイントサイトで最高額がもらえるかは日によって違いますので、ポイントサイトランキングをチェックしましょう。

マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)・アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

マリオットBonvoyプラチナエリートのおかげで、いろいろな優遇を受けることができました。

プラチナエリート会員の資格を得るには、年間50泊以上もマリオット系列ホテルに宿泊する必要があります。なかなかハードルが高いのですが、ゴールドエリート会員の資格であれば、マリオットのクレジットカード「マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)・アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」を保有するだけで獲得することができます。

ゴールドエリート会員でも、多くの優遇を受けることができます。優遇の内容はホテルによって違いますが、共通の優遇内容としては次のようなものがあります。

  • ウェルカムギフト 250~500ポイント
  • レストラン15%割引
  • 最大14時までの無料レイトチェックアウト
  • より良い部屋へのアップグレード
  • ボーナスポイント
  • ベースポイントの25%

「マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)・アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」を新規発行するときは、ご紹介プログラム経由がおすすめです。ポイントサイト経由よりも、はるかに多くのポイントがもらえます。

ご紹介プログラムの対象になるには、特別なリンクから申し込む必要があります。そのリンクをウェブ上に掲載することは禁止されていますが、メールでお伝えすることは可能です。

次のフォームからメールアドレスをお知らせください。ご紹介プログラム用の特別なリンクを自動返信メールでお送りします。

    「Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」券面デザイン

    ご紹介プログラムについての詳細は、次の記事をご覧ください。

    タイトルとURLをコピーしました