SPGアメックスによる「フォーポイントバイシェラトン・ロングアイランドシティ」で受けられる特典内容

SPGアメックスを使ってマリオット系列のホテル「フォーポイントバイシェラトン・ロングアイランドシティ/クイーンズボロブリッジ」を予約し、2019年8月に実際に宿泊してきました。アップグレードはあったのか、SPGアメックスによる特典について報告したいと思います。

「SPGアメックス」の効果

「SPGアメックス」を保有しているだけで、Marriot Bonvoyのゴールドエリート会員資格を獲得できます。ゴールドエリート会員には、ボーナスポイントや客室のアップグレード、レイトチェックアウトなどの様々な特典がありますが、実際の特典内容はホテルによって異なります。

「フォーポイントバイシェラトン・ロングアイランドシティ/クイーンズボロブリッジ」には、プラチナエリート会員として宿泊しました。その際に受けられた特典をご紹介します。ゴールドエリート会員の場合、特典内容が異なる可能性があることにご注意ください。

部屋のアップグレード

1キングベッドの眺望指定なしの部屋を予約していましたが、1キングベッドのシティビューの部屋にアップグレードもらえました。

ニューヨークでマンハッタンの対岸のホテルに宿泊する場合、部屋からマンハッタンが見えるかどうかはすごく重要です。アップグレードのおかげで、マンハッタンの夜景を眺めながら、ぜいたくな時間を過ごせました。(スマホで撮影したので、夜景の写真がいまいちですね。)

フォーポイントバイシェラトン・ロングアイランドシティの外観
フォーポイントバイシェラトン・ロングアイランドシティの部屋
フォーポイントバイシェラトン・ロングアイランドシティからの夜景
フォーポイントバイシェラトン・ロングアイランドシティのバスルーム

ウェルカムギフト

ウェルカムギフトとして、マリオットボンヴォイ500ポイントが付与されました。

フォーポイントバイシェラトン・ロングアイランドシティのウェルカムギフト・ボーナスポイント
マリオットボンヴォイポイント明細

ボーナスポイント

ベースポイントに対して50%のボーナスポイントが付与されました(1,840ポイントのベースに対して、920ポイントのボーナス)。ゴールドエリートの場合は、25%のボーナスポイントが付与されます。

レイトチェックアウト

今回は15時まで部屋を利用させてもらいました。ニューヨークで観光し、夕方の便で日本に帰国する予定でしたので、観光でたくさん歩いた後に部屋でゆっくりできるのは最高です。ニューヨークは暑い季節ですので、シャワーを浴びてから空港に行けるのもエリートメンバーの特権ですね。しかも、JFK空港のスターアライアンスのラウンジが工事中でシャワーが使えなかったので、特に助かりました。プラチナエリートでは最大16時まで、ゴールドエリートの場合は、最大14時まで利用できるはずです。

朝食(プラチナエリート以上)

朝早くからニューヨーク観光に出かけたので利用していません。朝食の無料サービスがあるかどうかも未確認です。

その他の特典

WiFiは無料でした。

フォーポイントバイシェラトン・ロングアイランドシティについて

フォーポイントバイシェラトン・ロングアイランドシティ

フォーポイントバイシェラトン・ロングアイランドシティの場所

ニューヨークのクイーンズ区の西の端、ロングアイランドシティにあります。マンハッタンのホテルは異常に高いですが、ロングアイランド島に行けば多少は安くなります。それでいてマンハッタンにはすぐに行けるので、ホテル代を節約したい人にはおすすめです。JFK空港やラガーディア空港にも近くて便利です。

地下鉄の39thアベニュー駅から歩いて5分もかかりません。クイーンズボロ・プラザ駅や21thストリート駅からも徒歩10分以内で、交通の便は良いです。周辺の治安はそれほど悪いという感じはしません。飛行機が4時間遅れたせいで、深夜23時頃に39thアベニュー駅からホテルまで歩く羽目になりましたが、問題なくホテルまでたどり着けました。

フォーポイントバイシェラトン・ロングアイランドシティの周辺

フォーポイントバイシェラトン・ロングアイランドシティ/クイーンズボロブリッジ周辺には特に見るべきものはありませんが、マンハッタンまですぐに行けますので観光には便利です。今回は、マンハッタンを半日だけ観光しました。

朝7時に地下鉄でマンハッタンの南端に向かいました。通勤で混んでいるのを覚悟していましたが、それほどでもありませんでした。ホワイトホール・ストリート駅で降りて、スタテンアイランドフェリーの乗り場を目指します。フェリーに乗ってスタテン島に行くのですが、目的はスタテン島ではなくて自由の女神です。

自由の女神は、陸からは遠くて小さくしか見えないのですが、このフェリーに乗るとかなり近づくことができるんです。もちろん、自由の女神がある島に上陸できるツアーの方が間近で見られるのですが、このフェリーの良いところは無料であること。チケットなしで自由に乗ることができます。スタテン島に着いて、すぐに帰りの船に乗れば、往復1時間強で自由の女神を楽しめます。時間があまりないときには最適ですね。

スタテンアイランドフェリー
スタテンアイランドフェリー
30分ごとにフェリーが出発するので、
それほど待たずに乗ることができます
スタテンアイランドフェリーから見るマンハッタン
フェリーから見るマンハッタンのビル群
NYにいることを実感できます

スタテンアイランドフェリー
スタテンアイランドフェリー
平日の朝早くでしたので、
人が少なく快適でした
スタテンアイランドフェリーから見る自由の女神
もう少し近ければ最高なのですが。。。
無料なので文句は言えません

その後は、徒歩と地下鉄でひたすら観光名所を巡ります。スタテンアイランドフェリーを降りて北へ向かいます。徒歩10分程度でウォール街にたどりつきます。ニューヨーク証券取引所、フェデラル・ホールなどがあります。その後、ワールドトレードセンター跡地に向かいます。ウォール街から10分程度です。

ニューヨーク
適当に写真を撮っても絵になりますね
フェデラル・ホール
フェデラル・ホール

ニューヨーク証券取引所
ニューヨーク証券取引所
ワールドトレードセンター跡地
ワールドトレードセンター跡地

次は、ニューヨーク観光では外せないタイムズスクエア方面に向かいます。距離があるので、地下鉄で移動します。少し手前で降りてマディソン・スクエア・ガーデンを見てからタイムズスクエアに向かいます。15分程度で到着します。ここまでくると、いかにもニューヨークっぽい雰囲気です。

タイムズスクエアから、さらに北に向かいます。ロックフェラーセンターやトランプタワーを見ながら、セントラルパークまで30分ほど散歩してニューヨーク観光は終了です。半日しかなかったですが、かなり効率的に回れた気がします。

タイムズスクエア近く
タイムズスクエア周辺
タイムズスクエア
タイムズスクエア

タイムズスクエア近く
ニューヨークっぽい写真がとれますね
ロックフェラーセンター
ロックフェラーセンター

まとめ

「フォーポイントバイシェラトン・ロングアイランドシティ/クイーンズボロブリッジ」に宿泊したときの「SPGアメックス」の効果を紹介しました。

部屋のアップグレードによってマンハッタンの夜景を眺めながらゆっくり過ごせました。また、ニューヨーク観光後にシャワーを浴び、休憩してから空港に向かうために、レイトチェックアウトがとても役立ちました。ニューヨークでこの価格帯のホテルとしては、十分すぎるメリットが得られたと思います。

タイトルとURLをコピーしました